意外と熱いマイナーメーカーはどこ?テニスラケットの選び方

意外と熱いマイナーメーカーはどこ?テニスラケットの選び方

現在、多くのメーカーから様々なテニスラケットが販売されています。
選択肢が広がるのはいいことですが、逆に「どのメーカーのラケットが自分に合うのか分からない」という悩みもよく聞きます。
どのテニスラケットを選べばいいか分からないときは、まずはメーカーの特徴とイメージを掴んで好きなメーカーを選んでみる。
そしてそのメーカー中から自分に合いそうなテニスラケットを選んでみる、というのもおすすめの選び方です。

 

とはいえ、それぞれメーカーの特徴が分からないと選びようもないですよね。
まずは大手メーカーの特徴をご紹介します。

 

 

メーカーごとのテニスラケットの特徴

ヨネックスのラケットは他のメーカーと違って四角く、その形状からスイートスポットが広いのが特徴です。ラケットの芯でボールを捉えやすいので、初心者でもボールを返しやすいです。
ウィルソンは老舗メーカー。幅広いレベルに合ったラケットが豊富で、様々な条件で選ぶことができます。トッププロも使っていてコントロール性能が高いラケットが多いですが、一方扱いが難しく上級者向けともいえます。
バボラは試合で一番見掛けることが多い人気のメーカーです。黄金スペックで使いやすいラケットが多く、ピュアドライブ、アエロドライブ等の人気モデルがあります。
ヘッドもジョコビッチ選手などトッププロに愛用されているメーカーです。ガンガン攻める攻撃的なスタイルのラケットが多いです。

 

どのメーカーも初心者向け、中級者向け、上級者向のテニスラケットを販売しています。
メジャーなメーカーが好き、逆にマイナーなメーカーが玄人っぽくて好みとかの理由で選んでも良いと思います。
メーカーのブランドイメージで大まかに選び、その中でも様々なモデルがあるため自分のプレイスタイル合ったモデルを探してみてはいかがでしょうか。

 

もちろん好きなプロ選手と同じラケットを選んで形から入る、という選び方でもOK。
まずは一本選んでみて、そこから自分の好みを探るというのもアリです。

 

マイナーなメーカーから選んでみる

そして最近密かに人気を集めているのが、マイナーなメーカー。
他人とは違うラケットを使いたい方におすすめです。
特におすすめなマイナーメーカーをご紹介します。

 

トアルソン

日本人好みの打球感が人気で、一度売ったら病みつきになる人も。
フォーティラブシリーズが人気です。

 

プロケネックス

ブラックエースが名器と名高い一本です。

 

フィッシャー

バランスの良さが高評価。コアなファンが多いメーカーです。

 

他にもフォルクル、ボリスベッカーなど様々なマイナーメーカーも一味違うラケットを作ってます。
こういったメーカーから自分好みの一本を探すのも楽しいですよ。