プリンスのテニスラケットの契約選手|意外なプロ選手も使用!

プリンスのテニスラケットの契約選手|意外なプロ選手も使用!

プリンスのテニスラケットは現在まで多くのプロテニス選手に使用されてきています。
中でもトッププロと呼ばれる選手ともなると、メーカーと用具契約して、ラケットの共同開発や用具の提供してもらうケースも多いですね。
こちらではそんなプリンスの契約選手をご紹介してきます。

 

まずプリンスと契約した選手で有名なのはダビド・フェレール選手です。
彼は175cmという小柄な身長ながら力強いショットとフットワークを武器に世界の上位に君臨してきます。

 

 

最高成績はシングルスの世界ランキングで3位、しかも31歳の時に達成しているので驚きですね。
女性の契約選手では2008年にシングルスの世界ランキングで1位になったエレナ・ヤンコビッチが有名です。
その他にもジョン・イズナー選手(BEAST 100使用)、ルーカス・プイユ選手(TeXtreme TOUR 100P使用)、WTAプレーヤーだと今西 美晴選手(PHANTOM PRO 100 XR使用)、波形 純理選手(HARRIER PRO 100使用)、宮村 美紀選手(BEAST O3 100使用)がプリンスと契約しています。
また、プリンスのラケットを引退まで愛用していた杉山愛さんとは現在もアドバイザーという形で契約を結んでいます。

 

プリンスのラケットはプロ選手に愛用されていて、契約はしなくともボブ・ブライアン、マイク・ブライアンのブライアン兄弟もプリンスのテニスラケットを使用しています。
この二人はダブルスの名手で4大大会のダブルスで何度も優勝しています。
モデル活動もしていて日本でも人気のマリア・シャラポア選手もプリンスのラケットを愛用していたことがあります。

 

プリンスのテニスラケットの契約選手|意外なプロ選手も使用!関連ページ

プリンスの特徴
プリンスの歴史
プリンスの名作グラファイト