ヘッドのテニスラケットを使用しているプロ選手は?愛用選手は誰?

スポンサードリンク

ヘッドのテニスラケットを使用しているプロ選手は?愛用選手は誰?

ヘッドのテニスラケットを愛用しているプロテニス選手をご紹介していきます。
ヘッドのラケットを使っているプロといえば、まずは「ジョコさん」ことノバク・ジョコビッチ選手。スピードというモデルを使用しています。
シングルス世界ランキング1位にまで登りつめた実力から、テニスをあまり観ない方でも名前が知られている選手ですね。
錦織圭選手と同じくユニクロとテニスウェアの契約を交わしていて、CMやポスターで見掛けた方も多いのではないでしょうか。
ジョコビッチ選手は以前はウィルソンのラケットを使っていましたが、ヘッドのスピードに変更してから成績がアップしました。
ちなみにこのスピードは元からあったモデルではなく、ジョコビッチ選手と共同開発したモデルとなっています。

 

スポンサードリンク

 

また、ヘッドのラジカルというテニスラケット愛用しているのがアンディ・マレー選手です。
マレー選手はイギリス人で、シングルス世界ランキング2位まで登りつめています。
4大大会でも全仏以外で優勝、ロンドンオリンピックでも優勝しています。
2013年にはウィンブルドンでイギリス人として77年ぶりとなる優勝を果たしています。
開催地であるイギリスの選手がウィンブルドンで全く勝てない「ウィンブルドン現象」という言葉を見事打ち破った影には、ヘッドのラケットがあったわけです。

 

そして女性プロでいうと、マリア・シャラポワ選手もヘッドの愛用者です。
その美貌からファッションモデルとしても活躍しており、日本でも大人気の選手でした。
シングルス世界ランキング1位に輝いたこともあり、さらに4大大会制覇のグランドスラムも達成しています。
使用モデルはヘッドのインスティンクトで、今も人気のモデルです。
最近はドーピング問題でニュースを騒がせて、世界ランクも29位(2018年12月31日現在)と落としていますが、一世を風靡したプレーヤーですね。

 

スポンサードリンク

ヘッドのテニスラケットを使用しているプロ選手は?愛用選手は誰?関連ページ

ヘッドの特徴
ヘッドのテニスラケット・ラジカルの特徴と評価
ヘッドのスピード
ヘッドの素材