ウィルソンのテニスラケットの種類|初心者におすすめのラケットは?

スポンサードリンク

ウィルソン・テニスラケットの種類|初心者におすすめのラケット

ウィルソンのテニスラケットは現在、数種類のシリーズが販売されています。
シリーズによってそれぞれ特徴があり、上級者向け初級向けがあります。
いくつかご紹介しますので参考にしてみて下さい。

 

まずはプロスタッフシリーズのテニスラケットです。
プロスタッフシリーズはウィルソンの看板テニスラケットとして長く愛されています。
主力商品のプロスタッフ95は、中〜上級者向けのモデルです。
コントロールのしやすさとボールの伸びの良さが人気の理由です。

 

錦織圭選手が愛用しているのがスティームシリーズのテニスラケットです。
スティームシリーズは非常にバランスの良いラケットで、初心者から上級者まで使える一本。
ただスティームの中にもいくつかモデルが分かれていて、実際に錦織選手が愛用しているプロモデルは上級者向けとなっています。

 

ウィルソンはこの他にも様々なプレースタイルに対応できるラケットが存在します。
スピン性能に特化したモデルだと、「ブレード」シリーズ。
速いショットに特化したモデルだと、「ジュース」シリーズ。
このようにプレーヤーの要望に幅広く応えられるよう、さまざまなモデルを展開しています。
テニス初心者の方は、いわゆる黄金スペックのラケットからスタートしてみて、自分の持ち味が分かってきたらこのような特化型のラケットにシフトしていくといった選び方が一番おすすめです。
ウィルソンの黄金スペックの定番といえば、ウルトラ100CV(カウンターベール)ですね。

 

スポンサードリンク

ウィルソンのテニスラケットの種類|初心者におすすめのラケットは?関連ページ

ウィルソンのテニスラケットの特徴とは
ウィルソンの歴史について